月刊「ポピー」とは?

石川遼選手も利用していた老舗の通信教材・月刊「ポピー」。小学生向け通信教材の定番として現在も広く活用されています。ここでは、そんな人気学習講座の概要を紹介しています。
サイト情報
月刊教材ポピー
学習内容
国語・算数・理科・社会・英語
学習方式
テキスト教材・CD教材
対象学年
小学校1年生〜6年生
契約期間
1ヶ月〜
講座概要紹介
プロゴルファーの石川遼選手が使っていたことで有名な、全日本家庭教育研究会が展開する約40年の歴史を持つ学習教材で、全国各地に支部や教育相談室を持っています。

親御さんの間でも、実際に利用したことがある方もみえることでしょう。それぐらい昔から親しまれている家庭学習教材の定番です。毎日の学習が無理なく続けられるよう、1回の学習を見開き2ページで完結できる手軽さと、教科書に準拠しているので、知識の定着を図りたいお子さまには安定した人気を誇っています。

他の学習教材と違う点は、いろいろな付録等は控えめにし、常に学習を意識させるテキスト教材を細かく配布している点です。メインとなるテキスト教材は、20〜30分あればできる内容で、勉強意識を植え付ける第一段階用として利用し、やりきりドリルで学習習慣化を高め、ことばの文庫やポピーマガジンなどで、知識の外堀を埋める生きる力を養ってくれます。

全国CMや大々的なプロモーションを行っていないので教材自体に派手さはありませんが、その分じっくりと作り込まれている通信教材です。お子さまの学力向上のみならず、親子関係を大事にする学習フォローやアドバイス指導など、学習環境にも細かく配慮したサポート姿勢に、教育に対する真摯な面があらわれています。




こちらの記事もよく読まれています