進研ゼミ小学講座チャレンジタッチの特長

わかりやすい教材内容はそのままに、自分の手を動かしながら考えて学べる進研ゼミ小学講座「チャレンジタッチ」。わからないところもその場で解決できるので子供にも大人気。ここでは、そんな話題のタブレット教材の特長をご紹介。

各社様々な独自サービスを展開している小学生向け通信教育講座ですが、こちらではその特長を紹介していきます。
各社同じように感じる教材やサービスも、教育理念や学習スタイル、学習サポート体制など、それぞれの特色があります。

お子さまの目標や、学習スタイルに合った講座を選択するのはもちろんですが、未知なる能力を見いだしてくれる教材を選ぶのも、非常に重要になってきます。
子供たちの埋もれた才能は、保護者が考える以上のものを持っていることがほとんどです。親が伸ばしてあげたいと願う能力と共に、お子さま自身の中に眠っている無限の可能性を掘り起こす教材を、こちらで見つけて頂けたらと思います。
お子さまのライフサイクルや好みの受講形式など各社見比べ、お子さまの将来に是非お役立てください。
【以下参照元:進研ゼミ小学講座「チャレンジタッチ」】

進研ゼミ小学講座「チャレンジタッチ」の特長

学校の教科書&学習進度に合わせた学習教材!

小学校の教科書にそっているから、毎日の授業内容をその日のうちに定着でき、学び残しを作りません。
また、解答によって解説が変わるので、得意単元や苦手科目など、一人ひとりに合った学習が可能です。

4教科+英語の学習+アプリも!

毎月25日にその月の学習コンテンツを配信。バランス良く学力を身につけられるほか、小学生ならではの「もっと知りたい!」という気もちを刺激するアプリも配信。

学習進度を見守ってくれる赤ペン先生による指導!

年3回、「書く力」を重視した「赤ペン先生の問題」をお届けし、文章を書く力、文章題を解く力もサポート。

授業形式の学習だからよくわかる!

まるで授業のような学習で、お子さまの理解が深まり、学習の楽しさを実感できます。自分の手を動かしながら、考えて解けるようタブレットならではの工夫がされています。

タブレット教材ならではの学習手法!

デジタル教材で「書く」学習をすることには、紙とは違ったメリットがあります。
画面に書かれた漢字は書き順まで判定されるので、正しい書き順で書けたかどうかがすぐにわかります。
また、解答もその場で行われるので、もしつまずいてもすぐに解説の確認ができ、つまずきの芽をそのままにしておくこともありません。

あきさせない工夫でやる気が続きます!

タブレット教材・チャレンジタッチ」では日頃の学習はもちろんのこと、お子さまの学習習慣づけをサポートするアラーム機能や、書き順判定、取り組み後のごほうびアプリまで、学びの楽しさを感じられるコンテンツがたくさん詰まっています。

おうちのかたも安心!

チャレンジタッチでは、自動で解答をしてくれますが、おうちの方は、お子様の学習状況を日々メールで受け取ることができます。
また、専用のWEBサイトで取り組み具合や克服状況などが一目で確認可能です。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


こちらの記事もよく読まれています