通信教育まなびwith評判・クチコミ

基礎学力にプラスして思考力も養える小学館の通信教育「まなびwith」。はじめて見る問題でも、試行錯誤しながら楽しく答えを導き出せる話題の通信教材利用者の評判や口コミを紹介しています。

ここでは、実際に受講されている保護者やお子さまの生声を抜粋掲載していきます。
これから受講を考えている方にとって、運営者側から提供される情報も重要ですが、実際に活用されている保護者やお子さまの声は、やはり情報信頼度の面で、より信憑性が高いと思われます。
「国語はいいけど、算数がダメ!」だとか、「教科書と違いすぎて、わかりづらい!」など、受講する前に、料金や内容、学習サポート体制など、利用している人にしかわからない口コミを活用し、講座選びの参考にしてください。

また、こちらで紹介する利用者の声と共に、友人・知人など身近な声をお聞きになり、受講申し込みされることも併せておすすめします。
同じ学校に通う子や、似たような学力のお子さまが利用した際の感想は、ネットとはまた違った意見が出てくるかもしれません。
本受講前に、それらの口コミや、無料サンプルテキストなどを体験して、より良い学習環境整備にお役立てください。
【以下参照元:小学館通信教育「まなびwith」

小学館の通信教育「まなびwith」利用者の評判・クチコミ紹介!

★小学3年生の保護者の方
学校の読解問題より、まなびwithの読解問題のほうがしっかり取り組めた気がします。特に答え方のヒントは本人にとっても効果的なヒントとなり、わかりやすかったようです。
★小学1年生の保護者の方
作文問題で、自分で物語を考えて表現させるのは良いと思いました。いろいろな答えがある、という認識が、親も子も深まりますね。
★小学5年生の保護者の方
国語の読解問題では、学校ではあまり出てこないような問いもあり、「どういうことだろう?」と悩みながらも、やりながらコツを掴んでいったようです。親が教えられない作文に家庭学習として取り組めるのもすごく魅力的だと思いました。
★小学4年生の保護者の方
子どもが親しみやすい作品を取り上げた読解問題は、現実味をもって登場人物の気持ちを考えさせたり、段取りを考えさせたりと、問題の出し方が工夫されているなと思いました。総合力が求められるので手ごたえがあり、やっていて楽しいです。
★小学2年生の保護者の方
家での教え方が難しい図形問題も、丁寧な説明できちんと段階を踏んだ復習ができ、満足しています。
★小学6年生の保護者の方
図形問題は、いろいろなアプローチで公式にたどり着けるように工夫されていたので、子ども一人でも一つずつ理解しながら取り組めていました。ストーリー仕立てになっている問題もあり、算数が苦手な子でも飽きずに進められると思います。
★小学2年生の保護者の方
まだ学校で習っていない問題でも、ステップを踏んで解けるようになっているのであまり苦ではなく、教科書と違う言い回しにも逆に興味を持って取り組んでいました。



こちらの記事もよく読まれています